こんにちは♪ WEBライターのマルリンです。

コウ塾に昨年の7月から参加させていただいて

2月いっぱいで卒業させていただきました。

ギリギリになってしまったのですが最後の記事投稿になります。

 

コウ塾に参加のきっかけは、個人的にはちょうど2年前から参加したBMTS。

クロウさんこと角谷リョウさんのすごさを感じて、ひとりで感動していた頃。

 

それをストレートに実践して成果をつくっている

塾長のコウさんとのコーチングから。

 

「今のわたしに必要だな~。」

という共感共鳴を勝手に感じてしまったから…。

引き寄せられてしまいコウ塾に入塾させてもらいました。

 

そして、自分のなかで学びたいことが学べて

区切りをつけれたので、自分の次のステージに進むことを決めました。

 

コウ塾は、入塾した時から男性が多くて…。

なので凄い本気モード!

 

もともとおばあちゃん子だし、学校も習い事も

女の園で過ごしてきたので

どちらかというとたわいもない話に花を咲かせながら、

ぬくぬくとその中で学んできたわたし。

 

それがとても心地いいし好きなのだけど…。

なかなかその安住の地から抜けきれなくて、数十年!

 

そんな、いつもフワフワしていた自分が、

自らビジネスを始めたことで変えていかなくてはいけない大切なことがあると気が付き、

そういう意味でもコウ塾に参加したことは多きな学びでした。

 

参加しているだけで、目に見えない大きな学びが沢山ありました。

本当の優しさとは何か。本当のWINとは何か。

その答えを、コウ塾に参加して汲み取ることが出来ました。

 

獅子の谷落としと言ったら大げさかもしれないけれども

優しいだけが愛情ではないということ。

手をかけてあげることだけが、相手の成功ではないことが最大の学びでした。

 

これは、自分がビジネスをしていくうえでも、子育てをいていくうえでも大切だと思います。

もちろん人として生きていくうえでも、近年ずーっと、わたしの出来なかった課題でした。

 

相手に手を差し伸べるべきところ。だまって見守るところ。

相手も、自分もWINな関係性でないと本当の成功ってないだろうし、そこに伴う感情。

相手の真の成功を想った時は、心痛い時だってあるけれども、

一緒に動揺してはいけない時もある。

 

見守る勇気。そして、自ら立つ強さ。

同じマインドをもつ仲間との、真のラポール。

 

このことを自分に落とし込めたので、コウ塾を卒業したいと思いました。

コウ塾というと、技術的にすごい!という人が多いと思いますが

技術的にはもちろん、本当の成功者マインドを体験から学んだことが

わたしにとって最大の成果でした。

 

コウさん、そして塾のメンバーの皆さん。

ありがとうございました。

おすすめの記事