アウトプットの重要性と効果!

自分の成長スピードをあげる方法の一つとして、アウトプットするという事が重要になります。

インプットする事で新しく学び、アウトプットする事で学んだ事を実際に使う。

インプットというのは、本を読んで学んだり、誰かに教えてもらい学んだり、わからない事を調べる、などの行動を言うのですが、アウトプットは実際に体験してみる、体を動かしたり、文字を書いたり、誰かに伝えたり、という事をしてインプットした情報を外に出す事がアウトプットとされています。

 

このインプットした情報をアウトプットする事で記憶に定着させる効果が高まります。なのでアウトプットする事は重要なのです。

 

しかし多くの人がアフトプットを苦手としています。

その背景には、

・他人の目を気にしてしまう。

・自分に自信がない。

・評価が気になる。

・やり方がわからない。

・そもそもインプットをしていない。

と様々な要因が考えられます。

 

僕自身もアウトプットが苦手で小学校の時の読書感想文を書いたりとか、発表会などでの人前での発表、自己紹介などの部分ががすごく苦手です。

 

そんな僕でもアウトプットをする取り組みとして

日々いろんなブログを見て記事の書き方、話の進め方、

どの様な言い回しをしているのかを意識しながら情報のインプットを行い、

少しずつでいいから得た情報のアウトプットをしてみる、

その時に誰かに教えると言う事を意識してやってみる、

とにかく楽しんでやる!

 

最初のうちは要点だけでも箇条書きにするなどから初めてもいいかもしれません。

そして、それをつなげて文章にする、上手にとかは気にせずやってみる、やると言う行動が重要です。

これを繰り返し行う事でアウトプット出来る様になります。

 

アウトプットを楽しむと言うことは楽しい話などを誰かに伝えたい、共有したい、その時の気持ち、言うなれば新しく買った洋服を初めて着て外に出かける、その時のワクワクしてる感じ、

 

そんな、楽しい気持ち、ワクワクを感じながらアウトプットして行ければアウトプットが楽しくなるんじゃないでしょうか?

 

アウトプットのメリットとして頭の中が整理されて記憶に残りやすくなり、アウトプットする事が目的になればインプットする時の意識が高くなり人に伝えるスキルが向上する。とビジネスシーンにおいて役に立つスキルと言えます。

 

全然自分の感想が言えない僕でもこの程度の文章をアウトプットする事で出来ているので、トレーニング次第では誰にでも出来ます!

 

要はやるかやらないか!

自己成長スキルを上げたい方ならアウトプットスキル身につけてはいかがでしょうか?

おすすめの記事