どうも、トシです。

ニュープロに出会って私が変わった事を書きます。

最近あのウィルスのせいで外出自粛となり、外で家族の為にバリバリ働いていた人もお休みになったり、在宅ワークに切り替わったりと環境の変化があると思います。

家族との時間が増えて家族と何か一緒にする事が増えたこと、子供と一緒にいる時間が増えたことで子供の興味があるもの等がわかるようになり、そのおかげで親子の絆が深まっていくこと。

これ自体はとても素晴らしく、大変ではありますが今まで見当もつかなかったような環境になっていると思います。

ただ、家事育児をしている奥さん(お母さん)にとってはどうでしょうか?

お子さんがいる方なら、子供が学校に行けなくなり自宅に毎日いる。
旦那さんが外で仕事ができなくなり、毎日家にいる。

今はこれが毎日・・・

そう毎日です。

奥さんの負担は前よりも減りましたか? それとも増えましたか?

少なくとも私の奥さんの負担は増えました。

例えば・・・
今までは昼食は自分ひとりならと簡単に済ませていたものが家族分の昼食の用意をするようになった。
家に人数が多くなればなるほど、やらなければならなくなった掃除の数
家事育児をしている中でも、前までは取れていたひとときの休息さえも取れなくなった
などなど・・・

他の方のSNS等を見ていると家族と一緒の時間が増えて良かったという声も多い中、前より大変になって自分の時間が取れなくなり、気づいたら次の日になっている毎日にストレスを感じるようになってきたという声の方がもっと多いですね。

私の家庭もそうでした。

過去形?

そうです、過去形になりました。

ラポールという言葉に出会ったからです。

ラポールとはお互い信頼し合う事です。

毎日家にいるようになりましたが、私は家事等全くしませんでした。
育児もどうすればいいのかわからず、子供が泣いているとき等、すぐに奥さんに頼っていました。

でもある時、毎日家に帰ってくるとお風呂が準備されていたり、ご飯が用意されていたり、掃除や洗濯がされていた自分にとって当たり前と思っていたことを毎日やってくれている奥さんという存在を考えるようにしてみました。

そして、奥さんが普段やってくれていた事を自分で全部やってみました。

掃除(風呂掃除、トイレ掃除、部屋の掃除、ごみ捨て(ゴミ出し日の把握等も)
洗濯(一緒に洗えるものとそうでない物の分別、シーツカバーの洗濯、効率のよい干し方、そして洗濯物をたたみ、畳んだものを所定の場所にもどす)
食事(子供の健康や好みを考えた食事、大人が好んでくれそうな食事、そして食事の下準備)

やってみると、私にとってはものすごく苦痛でとてもつまらないものでした。

これを毎日やってくれていたのか・・・・

自分だったら発狂するのではないだろうか。

相手の気持ちや立場になって考えてみる、そして出来れば同じ事を体感してみる。

実際、体感してみるとそこには「感謝」という言葉しかありませんでした。

私はお酒が好きで、あればあるほど飲んでしまうのですが、以前の私は夜、家に帰ってくればすぐお酒を飲んでしまっていました。

お酒は大人の楽しみでもあるので悪い事ではないと思うのですが、私の場合は自分のストレス発散をお酒にし、家のことなど何もせず、子供を寝かしつける事もせず、いつも自分本位でした。

今はお酒の量も適度にし、飲み始める時間も家事が落ち着いてからと決めています。

家事育児を体感してみて、感謝の気持ちが芽生えられたのはいつの時代にも必要なラポールという言葉で納得したからだと思います。

今の私は毎日、トイレ掃除と風呂掃除、それから洗濯物をたたみ、ごみ捨てをしています。

・トイレは家の中で一番汚い場所だから
・お風呂は家族全員がリラックスするために使う場所だから
・洗濯物とゴミ捨ては自分でも出来るから。

たったこれだけしかやっていませんが、少なからず奥さんは楽になっているようです。

ラポールと出会い、ラポールを実践してみたら奥さんとも子供とも今は仲良くできています。

この記事が参考になるか分かりませんが、私を人として良い方向にしてくれたのはニュープロです。

一度だけでも体感してみてはいかがですか?

きっと良い方向にいくと思いますよ。

おすすめの記事