記事が書けないときはリライト練習しましょう!

すっごくいい記事が書きたい!
検索上位を目指したい!
けど、いい記事ってなかなかできないし。
悩みすぎて立ち止まってしまった。
なんてことないですか?
  
僕はあります!
ある所まで行くと、立ち止まってしまったり
ここまでいい案が浮かんでるけどほかに書きたいことに手を付けたいし。
悩みは様々ですよね。
で、あればリライト練習してみませんか?
今回はリライトについてお話させていただきますね。
  
そもそもリライトとは?
リライトはすでにある記事を書き換えすることです。
過去に上げた記事やインプットした記事を再びアウトプット投稿することです。
今投稿されている記事を見返してみてください。
そうですね、結構遡ってみるのがお勧めです。
当時得た知識と今現在のあなたとでは差があるはずです。
そこで再び今の自分に沿った記事を書き上げるんです。
他の方が挙げられている記事をモデリングしながら書き上げるのもいいかと思います。
自分が持っていないものを相手が持っていたら積極的にモデリングするのがいいです。
  
何故かといいますと、成功するため良質な記事とは成功者をモデリングしているからです。
え、大丈夫?
と思われますよね。
大丈夫です!
成功するには成功者から学ぶ(インプットする)です。
  
リライトのやり方ってどうしたらいいです?
よく聞かれます。
少し簡単な解釈でかみ砕いて難しく考えないでやるのがコツです。
今検索上位に挙がっている記事を複数読み、コツを掴んでから自分の記事に落とし込むのもひとつの方法です。
301ですとか注意点は多々ありますが、学びながらやっていくというのも一つの手です。
  
練習の場って意外とどこにでも転がっています。
徹底的に検索上位に上げてやるって思っているのであればやはり、リライト練習をして精度を上げることがいいです。
ちょっと簡単すぎる説明でしたがこれにて失礼します!
わからないワードがあれば検索してみてインプットするのもいいですよ♪
ではではー。

おすすめの記事