メタプログラムを知ってモチベーションアップ!

 

“メタプログラム“ってご存知ですか?

 

メタプログラムとは、NLP(神経言語プログラミング)において、人それぞれが持つ無意識の行動パターンを体系化したものであり、誰でも必ず持っている心の特性です。

つまり、人はメタプログラムを持っているということです。

 


ブログライターランキング

 

自分のメタプログラムを知る。

 

ここでちょっとあなたに質問。

 

問:

ブログ記事を用意しようと考えています。あなたなら次のどちらのパターンで行動しますか。

 

A

わかりやすく内容の濃い記事にしたいから、情報をたくさん集めながら、記事の書き方についても調べて、自分の納得のいく記事に仕上げよう。

 

B:

自分には人に見てもらえる記事を書く自身がないから、プロのライターに頼んで記事を書いてもらおう。その方が自分で書くより時間はかからないし、合理的。

 

 

「どちらかというと、こっち」くらいの感覚で選んでみてください。

 

2つの方向性

 

さて、あなたはどちらのタイプでしたか?

 

両者の違いをメタプログラムでは、「方向性」の違いとして定義し、Aのパターンを「目的追求型」、Bのパターンを「問題回避型」と分類しています。

 

どちらのタイプが良いというものではありません。

また、必ずどちらか一方になるというものでもありません。

 

「目的追求型」のパターンを多くもつ人は、自分が目標に向かうことでモチベーションがアップするタイプ。

 

「問題回避型」のパターンを多くもつ人は、問題の回避が迫った時に、モチベーションがアップするタイプ。

 

自分はどちらの傾向が強いかがわかれば、自分のモチベーションアップへ活かせます。

 

 

モチベーションアップへの応用

 

相手のメタプログラムを分析することで、相手のメタプログラムに合わせてアプローチすることができ、相手にストレスなく行動してもらえることができるようになります。

 

メタプログラムは、自分自身のモチベーションアップや、相手に効果的にメッセージを伝えたい場合などにも利用することができます。

 

やり方としてはまず、

①自分や相手のメタプログラムの方向性を把握する。

②その人のメタプログラムの方向性に合わせてアプローチする。

 

目的追求型だったら、目標が達成されて成果が得られることを伝えます。

ここでいう成果は具体的な物でもいいですし、達成したときに感じているであろう感覚でも構いません。

例: それをやれば”良くなりますよ”

 

問題回避型だったら、目標が達成しなかったらどんなマイナスな結果になるかを伝えます。失敗してしまったことや、その時に感じるであろうことなど。

例: それをやれば”悪くなりませんよ”

 

 

同じ目標に向かっている場合でも、メタプログラムの方向性によってアプローチが逆になります。

 

問題回避型にメリットを説明してもやる気スイッチは入らないでしょうし、目標達成型にデメリットばかりを説明しても心に響かないでしょう。

 

このように相手のメタプログラムの方向性を把握し、相手に合わせたアプローチをすることでビジネスシーンや、家庭において良好なコミュニケーションをとっていくことが可能になるでしょう。

 

また、自分の傾向を把握することで、自分のモチベーションをコントロールすることも可能になります。

 

普段からちょっと意識して相手のメタプログラム(方向性)を把握しようとすることで、自分の相手に対する接し方が変化し、良好なコミュニケーションにつながっていくでしょう。

 

ぜひ試してみてください。

 

 

『相手と過去は変えられない。変えられるのは自分と未来だけ』

 

今回、自分や相手のメタプログラムを把握し、モチベーションアップや行動につなげることについて説明してきました。

 

目的追求型問題回避型。

 

人に何かをしてもらいたいとき、自分のパターンでグイグイ押しても、相手のパターンとズレていれば空振りですよ。

 

メタプログラムを知ることは“ラポール”スキルの向上にも大いに役立ちます。

メタプログラムを学びましょう!

 

 

NLPのメタプログラムは、下記のような基準の中でさらに人の傾向を知る事ができるものです。

 

・主体性

・価値基準(クライテリア)

・方向性

・外向的/内向的

・ソース

・時間の指向

・最初の関心

・同一性重視型/変化重視型

・選択理由

・スコープ

・関係性

・ストレス対応

・連携

・システム

・ルール

・知覚チャンネル

・意思決定

 

VAKと合わせるとさらにコミュニケーション力アップ!

 

詳しく知りたい方はこちら ☞ ニュープロ

ラポールについてはこちら ☞ ライフタックメモ

 


ブログライターランキング

おすすめの記事