ポチくれたら喜びます♪


ブログライターランキング

どうも、ひっしーです。

今回は己を知るに役立つスキルである「MP」を活用して、自分を見つめ直すことをテーマにお話しします。

目次 [非表示]

MPとは?

MPとは何か??

MPとは「Meta Programs」のことで、その頭文字をとってMPと呼びます。

人は自分に起こった事や情報をインプットする際、フィルターを通して変化させながら解釈します。

勿論正しい意味を捉えて解釈できればいいのですが、

無意識に情報を解釈してしまう為、間違った捉え方をしてしまう場合があります。

結果様々な支障がでてしまいますね?

こういった間違ったインプットを防ぐ為にMPが存在します。

そして各々のフィルターはそれぞれ違います。

1つの話題に対してそれぞれが話し合う際、論点がどこかズレたり、考え方が違うことありますよね?

他人とのコミュニケーションの中で相手のフィルターを理解する事により、

円滑なコミュニケーションをとる事が可能になるのがMPを習得する利点といえます👍

クライテリア(価値基準)

MPには大きく14のカテゴリーに分かれています。

相手がどのフィルターを使っているのか、理解する事で相手のことを深く知る事が可能になります👍

クライテリア(価値基準)

まず、自身の成功を目指すにあたり、大切なことは何か5つ挙げてみます。

 a.人脈

 b.お金

 c.目標設定

 d.行動力

 e.モチベーション

このように設定しました。

そして、この中の項目を直感で順位付けします。

  1. 目標設定
  2. 行動力
  3. 人脈
  4. モチベーション
  5. お金

この場合、自分自身は目標設定を第一に挙げていることがわかりますね!

複数で仕事をしたり、行動していると、自分のクライテリアが分かったり、相手のクライテリアに気づくことができます。

MPを学ぶことで、自分の価値観は勿論、他人の価値観が分かるようになります。

MPを上手に使って、相手に合わせてフィルターを使うことで、

コミュニケーション能力がグッと上げることができますよ!

まとめ

今回はMPについて

ざっくり紹介しました。

MPには14のカテゴリーがあります。

他のフィルターも使って自己分析をし、自身への理解をさらに深めると良いですね。

また、他己分析をかければ相手を更に理解できることに繋がります。

ビジネス面では会議もスムーズになり、

仕事も捗る、なんて場面が増えそうですね👍

日常生活なら、

男女問わずモテる人間に一歩近づける、そんなテクニックだと思います。笑

魔法のようなスキルであるこのMP、ワクワクが止まりませんね😊

MPに興味を持った方はこちらから!!

おすすめの記事