こんにちは、webライターのマルリンです。

寒くなってきましたが、みなさんはいかがお過ごしですか?

今年は、コロナ渦の中でインターネットビジネスのお仲間の皆さんと恒例の月1回のオフ会

の変わりにオンラインでの学びの機会をいただきました。

テーマは「MP(meta programs)」主催は、ニュープロ開発者の角谷リョウ先生ことクロウさん。

わたしは、ニュープロで成功してもらいたい仲間へのクロウさんからのメッセージ講座と

とらえて参加しました。

MP講座は、いつも沢山の受講生のみなさんと共にワークをしながらのロングな学びなのですが、

この講座から、わたしが学んだことを簡潔に、分かりやすくまとめたいと思います。

 

・人には、さまざまなフィルターがあるということ。そして、フィルターを通して(削除、歪曲、一般化して、意味付け解釈して、それぞれの主観的世界像をつくるということ。

 

・そのフィルターは、すべてが正しいのであってダメっていうものは存在しないということ。

すべては、ニュートラル。そして、良いも悪いもないということ。

 

・MPには、クライテリア(価値基準)を含む14のフィルターがあること。

 

・自分の傾向性や特徴。他人の傾向性や特徴。ひとつとして、同じものはないということ。

 

・MPを身に読んで、ビジネスやお付き合いをすると、色々な気が付きがありるということ。

 

まとめると、わたし自身この講座を受講し終わって、自分もみんなも唯一無二の存在だと

確信をもつことができました。

そして、みんなが主役であってみんなよし!

みんながMP講座を受けて、身に読んでいけたらもっと平和な世の中になっていきそうですね。

自由に言いたいことを言って分かり合える、認め合うことができる。

そんな世の中になっていくことを夢見ながら、ⅯPを復習してまとめています。

年内、まだ時間があるのでまた復習したいと思います。

 

おすすめの記事