ビジネス成功の大前提。たった1つの重要な要素とは。

こんにちは。Tamoです。

 

今回は、ビジネスを成功に導いていくための、ベースとなるある一つの重要な要素についてお話していきたいと思います。

 

ビジネスは相手があるものです。

その相手との間にコミュニケーションがあるということに他なりません。

 

ということは、ビジネスを上手に進める上で、相手との良好なコミュニケーションが一つのポイントになりそうですね。

 

気楽に世間話をするような間柄までには至らなくても、取引の内容(品物、値段、数量、納期etc)などについて相談・交渉し、お互いが納得したところでビジネスとして成立。

つまり、良好なコミュニケーションによってお互いWin-Winな関係を築くことができると言えそうです。

 

 

それは会社対会社、個人対個人でも同じ。

 

ビジネスがうまくいくためには、良好なコミュニケーションのもとに築かれる良好な人間関係が必要になってきます。

その良好な人間関係を築くポイントこそが、ビジネスを成功に導く一つの重要な要素となりますね。

 

では、そのポイントとは...。

 

 良好な人間関係に必要なもの。“ラポール”

 

良好な人間関係に必要なもの

 

それは、

”ラポール”

 

ビジネスを上手に進めるために必要な、とても重要な要素です。

 

ラポールという言葉を知らない人は、

「ラポール??? はあ?」                                                                                               

って感じかもしれませんね。

 

ラポールとは、心理学の世界で使われている言葉。

お互いを信頼し、安心して振る舞える関係が成り立っている...そんな状態を表す言葉です。

 

きっとあなたも、無意識だけどそんな感覚を覚えたことがあるのではありませんか?

 

例えば、初対面の人と会話しなくてはならないとき、最初は相手がどんな人か全く分からず不安でいっぱいだったけれど、会話し始めると、

「この人、なんか話やすい」

「この人と仲良くなれそう」 

なんて感じることありますよね。そんな状態です。

 

また、過去にあなたが自分の悩みについてカウンセリングを受けたことがあるのなら、そのときのことを思い出してみてください。

最初は緊張していてあまりよく話せなかったかもしれませんね。

それが、カウンセラーと対話を重ねるうちに、だんだんリラックスしてきて、そのうち悩みを打ち明けられるほど気が許せる気分になっていったのではないでしょうか。

言ってみれば感覚的なものです。

 

当然、カウンセラーもラポールを意識しています。

クライアントが自分に対して斜に構えているようでは悩みを聞き出すことなんてできませんからね。

それではカウンセラーの仕事になりません。

 

つまり、ここでお伝えしたいのは、

「良い人間関係を築くためには、良好なコミュニケーションが必要。」

そして

「良好なコミュニケーションを図るにはラポールの状態を築くことが必要。」

言い換えれば

良好な人間関係を築くにはラポールが必要

だということです。

 

ビジネスシーンでも大切なラポール

 

ビジネスにおいても全く同じです。

会社での上司と部下の関係、取引先や顧客との関係などでもラポールの形成は、仕事をうまく進めるためにとても重要です。

 

相手に対して、疑心暗鬼な心理状態では良好なコミュニケーションはとれませんし、”成功”という同じ方向を向いて仕事ができなくなってしまいます。

 

職場で、

「なんかうまく仕事が進まない...」

と思えるようなときは、ラポールを意識してみてください。

相手とどうやってラポールを築いていくかを考えながらコミュニケーションをとっていくことで、それまでの状況を好転させていくことができると思いますよ。

 

 

ラポールを築く方法

 

突然、“ラポール”と聞きなれない単語が出てきて、

「ビジネスにはラポールが必要です。」

と言われても、難しそうでどうしたらいいのかわからないと思ってしまうかもしれません。

 

ここではラポールを築くための方法について簡単にご紹介します。

 

代表的なものを挙げると

 

・ミラーリング

 相手のしぐさや姿勢をまねることで、相手との一体感を感じさせられる。

・ペーシング

 相手の話し方やリズムを合わせる。話し方や呼吸のペースを合わせることで相手に安心感を与える。

・キャリブレーション

 相手の心理状態を言葉以外のサインで認識する。言葉では現れないわずかな表情の変化などから相手の気持ちを読み取る。

・バックトラッキング

 相手の言う言葉をオウム返し。相手の言うことをちゃんと聞いているということを相手に示す。

 

などがあります。

これらを相手とのコミュニケーションの中で使っていくことで相手に安心感を持ってもらえ、打ち解けていくことができます。

 

上記の4つの単語は、会社などでコーチングの研修を受けたことがある人は聞いたことがあるかもしれません。

 お気づきかもしれませんが、コーチング研修はラポールを築く方法を学ぶための研修でもあったのです。

 

 大企業でも実施されているコーチング研修。

言い換えれば、企業における業務においてもラポールが重要ということです。

 

ビジネスを成功させるためのベースとなるラポール

ラポールをしっかりと理解し、日々その構築を意識して取り組むことで、あなたのビジネスも良い方向へと加速していくことでしょう。

 

どうです?

もっと深く、ラポールについて知りたくなってきませんか?

 

ラポールを学びあなたも成功へ!

 

ラポールはビジネスシーンに限らず、家庭や友人などビジネス以外の人間関係に対して当然有効です。

あなたの人生をより豊かに充実したものにしていくために、とても大切なものです。

絶対身につけた方がいいスキルです。。

 

ただ、このようなビジネス心理を学ぶ講座や研修は数十万円~ととても高額なものが多いです。

 

「すでに成功している人ならすぐに学べるかもしれないけど、これから成功を目指す人にはちょっと...」

って思われているかもしれませんね。

 

でもご心配なく。

このラポールついてもっとリーズナブルに学べる良いものがあります。

 

それがこちら ↓↓↓↓↓ ニューロ言語プログラミング


 こちらでは、ラポールをはじめとしたビジネス心理術について学ぶことができるだけでなく、インターネット収入で成功するノウハウも体系化されていますので、ビジネスの大前提について学びながらインターネット収入での成功を目指せます。

 

小手先のノウハウだけでなく、基礎をしっかりと学べるので成功は必然。

これはもう取り組むしかないですね。

 

最後に

 

今回は”ラポール”のお話をしてきました。

最後にあなたに質問です。

 

あなたは自分自身とラポールできていますか?

自分で自分を信頼していますか? 

 

きっとあなたも、1日に数万回といわれる”判断”や”決断”を繰り返し行っていると思います。

そのとき、頭の中では「どっちがいい?」「これで大丈夫かな」と問いかけていますよね?

 

もう一人の自分が。

 

そのもう一人の自分とラポールできていますか?

 

同じ方向を向いていますか?

 

あなたが成功したいと思ったら、もう一人の自分が

お前ならできる!がんばれ!

って、エールを送ってくれていますよね...?

 

自分自身とのラポール。ぜひイメージしてみてください。

 

それではまた。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログ更新の原動力になります。

 ↓ 最後にポチッとお願いします。


ブログライターランキング

おすすめの記事