凄いメタプログラム!イライラ減少、笑顔が増える。

コツコツポジティブ!副業サラリーマンの「たっきー」です。

 

ポチくれたら喜びます♪


人気ブログランキング

 

 

本業に忙殺!!塾ブログの投稿久々です。

忙しいからこそ、本業以外の刺激とインプットはとっても重要です。

 

今回のインプットしたことは自分で使えると、
本業でもプライベートでも今までのイライラが減って、
笑顔がグッと増えそうです。

MP(メタプログラム)を使って驚き!

 

ということで日曜日に学んだMP(メタプログラム)を紹介します。

MPを学ぶと、不要なミスコミュニケーションが減少します。

本業仕事でのイライラがグッと減りそうです。

実際、試したら即効効果を体感できました。

 

さらに、このMPを家族に使う。特に妻との会話で使えらた、

余計な小競り合いがなくなって、あっ間違えた!

いつもより更に仲良くなっって、笑顔が増えそうです。

 

この領域に行くにはもう少し時間がかかりそうですが、、(笑)

 

MP(メタプログラム)って何?

MPは自分が自分以外の外の世界・人に関わる時に常に働いているものです。

 

人間は情報や起きた事象を、各人が保有しているフィルターを通して、

削除、湾曲、一般化して、そこに意味をつけて解釈して、

それぞれの人が固有の主観的な世界を作っているのです。

 

この時に各個人が使っているフィルターをMP(メタ・プログラム)と言うんですね。

 

MPはその人の人格をを表す型ではないけど、

パーソナリティーには大きな影響を与えているんですよね。

 

最初、勘違いしそうになるんですけど、

MPには良いも悪いもないんですよ。

↑ここめちゃくちゃ重要です。テストに出ますよ(笑)

 

自分も含めて、人はそれぞれのMPを通して物事を理解している。

その上で、行動をしていると考えると、今まで感情的に反応していた自分が、

相手のことをものすごく理解できるようになりますよ。

自分のMPを知ると、リソースの理解が深まる。

自分なりに解釈すると、このMPはいわゆる思考のクセのようなものだと思うんですよね。

 

私の場合を事例として説明してみますね。

例えば方向性のフィルターというものがあります。

それは、「目的追求」と「問題回避」の二つのフィルターがあるんですね。

 

私は、元からそうだとは思っていましたが、

方向性のフィルターはガチガチに「目的追求」でした。

 

ワークを通して、このことを再認識できると、今後コミュニケーションをとる時に

もし相手が「問題回避」のフィルターを作動している時は注意が必要ということになります。

 

つ例えばあるプロジェクトを進めている時、私が「目的追求」だけを重視していると、

 

仲間が今の課題を説明しようとしても、私が聞く姿勢ができていないばかりに、

仲間は話しづらくて、ちゃんと課題について会話ができない問題が起きるかもしれません。

 

そんな事に気づけました。

 

ま、要するに自分のフィルターを理解できると、相手のフィルターとの差分を理解できるようになって、

ラポール形成にとても役に立ちますね。

 

相手のMPを知ると、ラポール構築が深まる

自分のフィルターを知ると同時に、相手のMPを知るというのがもっと大切になります。

 

もう一度ここで確認です。

MPには良いも悪いもないんですよ。

 

自分のMPと相手のMPの差を知る事で、相手にもその差を認知してもらって、

気づかせることができるんですね。人の思考を直接変える事はできないけど、

表出しているMPに気づいてもらって、別のMPを通して物事を捉えるきっかけを

与える事はできそうです。ここが凄いです。

 

実は、早速会社のメンバーと1対1でミーティングして、

「あなたにとっての仕事」とはというお題でMPアナリシスをやってみました。

 

チャンクサイズのフィルターで「全体」と「詳細」の二つがあるですが、

そのメンバの「詳細」のフィルタが物凄く強いんだという事を引き出すことができました。

 

そのメンバーには、普段から

「目の前の課題はもちろん大事だけど、日程をちゃんと守れよ!

とイラっとしていたのは、このフィルタが表出しているからなんだと分かっちゃいました。

 

これからは、イラっとする必要がなくなりそうです。

 

「全体を見ることも目の前の課題を明らかにするためには必要だよね!」

って言葉かけができそうです。

 

なんか、急に仕事ができるビジネスマンになった気分ですね。

ビジネスでこのMPをマスターする事は、

物凄い成果に繋がるって思いますね。ワクワクしてきます。

 

妻に使えたら、多分夕食に一品増える

このMPを知る事は、普段の日常生活にもとても使えそうです。

一方的な押し付けがなくなる。相手が今どのMPが動いているかがわかれば、

同じMPを自分も使って会話する。

 

さらには、別のMPで考えたらどうなる?という促しができれば

相手の思考を私に寄せて考えるきっかけを与えることもできる。

 

要はラポールが築けて、会話がとてもスムーズになりそうです。

なんか妻の笑顔と夕食の一品が増えるじゃないかな〜〜なんて

ワクワクしてきますね。

 

まとめ

とにかく数稽古すれば、自分のリソースがどんどんアップすること間違いなし。

 

MPにフォーカスして練習することも必要ですが、

普段の生活に取り入れる思考で進めるのが良いと思います

どんどん試していきますよ。

 

リアル講座で勉強し続けたら、とんでもないことになりそうです。

何か気になりませんか?

 

ちょっと覗いてみようって人は、こちらからアクセスしてみてくださいね。

ニュープロはこちら!

 

 

******************

ブログを見ていただいて、ありがとう。

★プレゼントをどうぞ!

イイ収入ガ

******************

 

 

おすすめの記事