アローハ。ハウオリです。

皆さんは子供のころの思い出は?と聞かれたら、どんなことを

思い出しますか。

 

 

 

 

 

私は小学生の時に父の田舎、新潟の長岡に行き、

長岡花火大会を見たこと、ご飯とみそ汁がとても美味しかったことを

今でも、鮮明に覚えています。

なぜ、30年以上も前のことを覚えているかというと

長岡花火大会で見た花火の美しさや大きさ、心臓に響くドーンという花火の音

親戚の家で食べたご飯やみそ汁の味を

自分の味覚、嗅覚、視覚が覚えているからなんです。

 

人間は五感と呼ばれる味覚、嗅覚、視覚、聴覚、触覚と体験したことが

より強く結びついていると、その体験をいつまでも脳が覚えているので

たとえ何十年経っても、容易に覚えていることができます。

 

この方法を使って、自分の思い描く未来、自分の夢をV.A.Kで思い描くと

あたかも成功したと脳は判断します。

Vは、視覚(Visual)のV。Aは聴覚(Auditory)のA。Kは体感覚(Kinestic)のK。それぞれの頭文字を

取っています。

 

あなたの夢や目標は何でしょうか?

あなたの夢が叶ったとき、何が見えますか?

家族の笑顔ですか?会社の同僚や先輩、後輩の顔ですか?

どんな声が聞こえますか?ほかにどんな音が聞こえますか?

手をたたいて喜んでいる姿や感覚を感じますか?

 

このようなV.A.Kを使って自分の夢や目標を想像すると、

とてもワクワクしてきませんか?

そして、このようなイメージを頭の中で繰り返しすることで、

自分の成功を簡単に身近に感じることができるようになります。

 

頭の中でイメージできたら今度はその夢や目標を

誰かに話してみましょう。

有言実行という言葉や言霊(ことだま)ということばもありますね。

口に出してみると自分の思っていることや感じていることを

もっと自分で理解することができます。

自分とラポールを築いてペーシングとリーディングしていきます。

これは私が学んでいるニュープロという中にあります。

詳しくはこちらから。

↓ ↓

ニュープロ

自分の夢や目標を誰かと話すときに、このV.A.Kを使ってみると

きっと今よりもより明確で鮮明な夢を思い描くことができると思います。

あなたの生活が、もっと楽しくなるスキルを身に着けることができる

ニュープロをぜひ、体験してくださいね!

 

 

おすすめの記事